豊富なバリエーションの専用ロッド

レボリューションカイトはロッドの組み替えにより風に合わせたチューニングが可能です。
REV1.5サイズ用のロッド  [ EXP, SLE, B Series, NeuYorkMinute ]を掲載します。
その他のカイトのロッドは電話やメールでお問い合わせください。

 

--保証について--
当店でお買い上げ頂きました Revolution Kite の全ての機種で、
ロッドが不可抗力で破損した場合は、ご購入の日から1年以内であれば無償にて交換させて頂きます。
(送料はお客様ご負担)

Revorution kite のロッドはカーボン樹脂でできています。
 
2Wrap3Wrapという表現で分けられていますが
巻き方が2回だとか3回巻いてあるとかではありません。
強度のイメージが分かりやすいように付けられた名前です。
 
また、表面を強化している透明素材の巻きのピッチはカーボンの強度、重さには影響しません。
 
いろいろな呼び方があります。
ロッド(Rod)=棒
シャフト(shaft)=軸
スパー(Spar)=円材
フレーム(Frame)=枠組み
単体ではロッド、1機分セットでフレームと呼ぶ場合が多いです。
 
また、レボリューションカイトの部位としての呼び方は上記の図です。
リーディングエッジセンターロッドは両端にジョイントのためのフェルールがついています。